こんにちは (有)伊東工務店、専務の伊東です。建築とその周辺のお話や、日々感じた事をアップします 当社HP http://www.ito-corp.com/にも来て下さいね。メールはこちら seizo@ito-corp.com


by seizoito
カレンダー

<   2007年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ありがとうございました

今年も今日で終わりです。

このブログも7月からほぼ毎日更新し、記事数も140件を超えました。

これも毎日平均25ヒットを頂きまして、皆様のクリックが励みとなっています。

来年も建築を中心に毎日更新します。

今年もお世話になりました。

皆様、良いお年をお迎え下さい。

ありがとうございました。
[PR]
by seizoito | 2007-12-31 08:46

年末

昨日は会社の締め日です。
年に一度の「大掃除」終了後の私の机です。

いつもこれくらい整理整頓できていればいいのですが、普段は書類や図面、カタログ等で散乱しています。

今年も一年が終わろうとしていますが、何かと気ばかりが慌ただしく、あれもこれもしなくてはなりません。

写真中央には今年もがんばってくれたMacや5.000R長さ3.000mmの机です。

今日は会社のお正月飾りの作業です。

f0147756_8223489.jpg
[PR]
by seizoito | 2007-12-30 08:23
一昨日お話しした洗濯流しに設置したいサーモスタット及び蛇腹ホース付きカランです。
ハンドシャワー式ですので多目的な洗濯に使えます。

二段回切り替えで吐水口もシャワーと普通吐水と二種類が選ぶ事ができます。

こうしたもので家事を楽に行う事ができます。

f0147756_7501964.jpg
[PR]
by seizoito | 2007-12-29 07:51
洗面脱衣室へ置くかどうかはわかりませんが、顔を洗うにしては少々ボールも小さいです、どちらかというとちょっと広めの便所か、寝室などへ設置すると言った方が使い勝手はよろしいかもしれません。

主に、デザイン性があり、材質も透明感もありお洒落な洗面ボールです。

f0147756_8202520.jpg
[PR]
by seizoito | 2007-12-28 08:20
洗面所で洗う行為は顔や手だけではありません。

子供の靴などを洗いたいときには写真のような洗濯流しが便利です。

ボールも大きく、深さもたっぷりあるので、大きな物のつけ置き洗いも十分可能です。
また最近ほとんど見た事のない「洗濯板」もついているので何でもここでは洗えちゃいます。
洗面所には1台欲しいですね。
ちなみに私の家にも付いています、便利です。

f0147756_745312.jpg
[PR]
by seizoito | 2007-12-27 07:45
一般的に浴室の隣にあるこの部屋に必ずといって必要なももの中にタオル掛けがあります。
バスタオルなどの場合、巾550mm程度は必要なことから、新築計画などにおいては計画に留意する事が欠かせません。

写真はTOTOのタオル掛けですが、お値段も15,000円とタオル掛けにしては少々お高いような気がします、量販店などではプラスチックのものであれば1.000円〜程度で買う事が出来ます。

どなたが設置しても、当然ですが下地の確認も大事となります。
この部屋の必需品です。

f0147756_7473574.jpg
[PR]
by seizoito | 2007-12-26 07:47
洗濯機の混合水栓です。
普通、洗濯するときは水のみで行うものですが、ウール系の洗濯の場合、お湯での洗濯も必要となります。

この混合水栓は壁埋込ですっきりした形です。

万が一ホーズが抜けても、緊急止水付きなので安心です。
お値段は定価で21.500円です。

これは私も知りませんでした。

f0147756_7424889.jpg
[PR]
by seizoito | 2007-12-25 07:43
普通、洗面台からお湯が出る事は当たり前ですが、既存の洗面台で、水の配管はあるが、お湯の配管がない場合、電気温水器付きの洗面台があります。
なのでボイラーから新しい配管工事は不要で大掛かりな工事もなくて済みます。

普通給湯配管がある場合でも蛇口を回してから数十秒かかるのですが、これだとすぐにお湯が出て、無駄な水も使う事なく経済的です。

お値段も定価で86.800円です。

f0147756_74857.jpg
[PR]
by seizoito | 2007-12-24 07:48
洗面脱衣室というと、ほぼ必ずある家電に洗濯機があります。
一頃の日本家屋では、浴室の中にハンドル式で絞り上げる洗濯機を配置していた事もありました。

それから2漕式(洗濯+脱水)が流行り、それが1漕式に代わり、最近ではドラム式の最先端の洗濯機も多く見かける様になり、主婦の作業も楽に行う事が出来る様になりました。

写真はこのドラム式を置く場合、1漕式対応の洗濯機パンでは置く事はできず、それより100mm大きい巾740、奥行き640mmであることが条件となります。

テレビも薄型液晶化だったり、洗濯機も「場所」が必要となってきました。

f0147756_7411770.jpg
[PR]
by seizoito | 2007-12-22 07:41

3億円など

当たるわけないのですが、買わなきゃ絶対当たりません。
お馴染みの年末ジャンボ宝くじです。

私の会社の机の上には、佐藤製薬のマスコットキャラクターである「サトコちゃん」の貯金箱があり、宝くじのためだけに、ポケットのジャリ餞を入れています、それを半年貯めると一万円位になります。

この「資金」で毎年「夢」を買うのですが、当然当たるどころか、かする事もありません。

写真は宝くじで有名な甲斐市の岩下百貨店で買ったものであり、「開運福袋」と書いてある袋に入れてくれます。

ちなみにここの有名なおばあちゃんからはじめて買う事が出来、何となく当たりそうな気が「少々」するのですが・・・ 

気のせい(笑)

f0147756_8274598.jpg
[PR]
by seizoito | 2007-12-21 08:29