こんにちは (有)伊東工務店、専務の伊東です。建築とその周辺のお話や、日々感じた事をアップします 当社HP http://www.ito-corp.com/にも来て下さいね。メールはこちら seizo@ito-corp.com


by seizoito
カレンダー

<   2008年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

今日の言葉

久々に斉藤一人さんの言葉です。

貴方にとって今が修行のときです。笑顔で乗り越えましょう。
人間は誰でも何らかの修行をしています。
それはもともと人間は何らかの修行をするために生まれてきたからです。
修行とはいやなこととか苦手なことと決まっています。
得意なことは修行になりませんからね。
どんな修行も時間がたてば終わるものです。
ただし、笑顔で乗りこえたか苦痛の顔で乗りこえたかをいつも神様は見ています。
いくら乗り越えても苦痛で乗り越えた人は罰を。笑顔で乗り越えた人にはご褒美をくれるのです。だから笑顔で乗り越えなくてはだめですよ。
とあります。

どこかの歌の文句に
「鳥が高く飛べるのは、追い風よりも向かい風」
なるほど、皆さん笑顔でがんばりましょう。

f0147756_7492663.gif
[PR]
by seizoito | 2008-08-30 07:50

国際福祉機器展

第35回 国際福祉機器展 H.C.R.2008
期日:平成20年9月24日(水)〜9月26日(金)
会場:東京ビッグサイト(有明)

ハンドメイドの自助具から最先端技術を活用した福祉車両まで世界の福祉機器を一堂に集めた国際展示会。保健医療・福祉・介護の各分野の制度改革や事業活動を紹介する国際シンポジウム、セミナー情報なども開催されます。

この展示会には過去5回ほど見に行っています。
高齢社会を迎え、「日進月歩の福祉用具」を近くで触ってみる事も出来、普段の業務にも役に立つ情報が沢山あります。

丁度福祉住環境コーディネーター2級検定対策講座では、福祉用具の講座を担当するので、最前線の情報と共に講座が出来そうです。

国際福祉機器展HP
http://www.hcr.or.jp/exhibition/exhibition2008.html
[PR]
by seizoito | 2008-08-29 08:07
日経ホームビルダーで毎月好評の連載記事「建て主のホンネ」。9月号では「オール電化住宅」について5年以内に戸建て注文住宅を新築した全国の男女に聞いた。
 新築もしくはリフォームでオール電化を選択するかを尋ねたところ、54.4%が「選びたい」と回答したものの、14.2%が「選びたくない」と答えた。その理由として「停電時に不便」「電気だけに頼ると不安」などを挙げた。顧客にオール電化を勧めるときには、「弱点=電気頼り」という不安に対する説明をきちんとする必要がありそうだ。

「選びたくない」理由
すべて電気に頼っていると、停電などの電気が不通になったときに大変困る(東京、30歳代、女性)_・安心で安全かもしれないが、直火の使えない料理はおいしくないと思う(兵庫、30歳代、女性)_・落雷時や台風のときに頻繁に停電する地区だから(福岡、40歳代、女性)_・ガス調理器のほうが好き(新潟、50歳代、男性)_・電気に一本化するのが不安だから(京都、40歳代、女性)_・電気は台風などのときに最初に止まるので、何もできなくなる。以前停電になったとき、モーターで水道をくみ上げるアパートに住んでいて感じた(熊本、30歳代、男性)_・ガスオーブンを使いたい(大阪、30歳代、男性)_・料理はガスが良い(福岡、30歳代、男性)_・台所のコンロなどはガスのほうが使いやすいと思っているので(東京、40歳代、男性)・ガスで料理したいから(大阪、40歳代、女性)

「選びたい」理由
現在オール電化住宅に住んでいるが、火を使わないので小さい子供がいても安心できる。ガスに比べてお風呂が沸くのが早いような気がする。IH機器の掃除が楽(千葉、30歳代、女性)_・光熱費が安く済みそうなイメージがあるので(埼玉、30歳代、女性)_・両親の高齢化を考えて、なるべく火を使わなくて済むようにしたいから(岩手、40歳代、女性)_・火の元の心配がガスよりも少ないから(埼玉、40歳代、女性)_・現在もオール電化だが以前に比べて光熱費がかなり安くなった(福岡、30歳代、男性)_・基本料金が電気代だけで済むので経済的(東京、30歳代、女性)_・高齢になると安全上の対策が必要である(東京、60歳代、男性)_・省エネに貢献したいし、光熱費の節約にもなるから(秋田、30歳代、女性)_・老後のことを考えると、火を使わないほうが安全かと思います(静岡、30歳代、女性)_・料金が一本化してわかりやすい(島根、40歳代、女性)

以上、昨日のニュースから

とあります。
当たり雨ですが、ガスにも電気にも一長一短はあるものです。


f0147756_7533885.jpg
[PR]
by seizoito | 2008-08-28 08:06

ライオンズクラブ

本日はライオンズクラブ国際協会330-B地区11Rガバナー公式訪問の行事のため、仕事をお休みして南アルプス市にある白根桃源文化会館での一日おつきあいです。

私がライオンズクラブへ入会したのは、いまから10年ほど前になります。

現在当クラブでは地域の中学生と共に、盲導犬育成資金募金活動や、慢性的に不足がちな献血奉仕活動など、仲間と共に汗を流す事は決して自己満足でなく何よりの喜びと感じる事があります。

ライオンズクラブ国際協会330-B地区HP
http://www.lions330-b.gr.jp/

f0147756_7513410.gif
[PR]
by seizoito | 2008-08-26 07:51

事前に知る

手すりの設置など、福祉住環境工事は今年ここまでおよそ30件ありました。
今年の工事の特徴として、やや大掛かりな工事が目立つ事と、手すり1本だけという工事も数件見受けられました、また病院からの依頼でなく、直接私のところへ依頼される物件も数多くあります。

多くの利用者さん(介護保険上では顧客の事をこう言う事が多い)に共通して言えることは、「まさかうちが介護保険を利用するとは思ってもみなかった」というご意見です。
当たり前ですが、保険料は支払っているが、介護保険の中身を詳しく知っている方は決して多くいません。

お元気なうちはいいのですが、せめて介護保険の制度の中身(メニュー)を知る事だけは知っていてもいいので、役所などへ行った時にパンフレットなど一読することをお勧めする事があります。

私も含め、年齢を重ねると心身共に衰えてくることは誰でもが経験する事です。

介護保険に限らず、必要とされる事が予想される情報を「事前に知っておく」という事は決して無駄にはなりません。
[PR]
by seizoito | 2008-08-25 07:50

基準

現在では住宅を建てる時、様々な入り口がある話は以前したことがあります。
住宅展示場へいく、知り合いの工務店、或は建築設計事務所、はたまた建て売り住宅なら不動産屋さんへ行くなど、その選択方法や選択肢は数多くあります。

また、構造だけでも木造、鉄骨、鉄筋、2×4、軽量鉄骨造や、最近では金物を使った工法もあります。

よく「家は窓から」だとか、「構造はこれしかない」とか、家は「断熱重視」とか、それぞれに特化した唱い文句を目にする事(住宅会社)があります。

私が考える住宅建築とは、意匠、構造はもちろん、その住みやすさ、経済性、また断熱、防犯など一定の性能などを持たせた、整合性のバランスが大事だと思います。

一生のうちに何度も経験できない「住宅建築」には施主様にとって莫大なエネルギーが必要となります。

なので、選ぶ側としても何を基準に選択するのか最も悩むところです。
[PR]
by seizoito | 2008-08-23 07:56

昇仙峡カントリークラブ

今年のゴルフは6回ラウンドしました。
平均スコアは90前後だと思います。

会員でもあるので今年は昇仙峡カントリークラブへはすでに5回行っています。
お盆を過ぎて、徐々に涼しくなってきています、これからゴルフにはもってこいの季節となります。

http://www.skk.sgn.ne.jp/

f0147756_7584310.jpg
[PR]
by seizoito | 2008-08-22 08:05

段差解消機

私は福祉住環境整備工事において、屋内と屋外の行き来について、スロープか段差解消機を設置するかといった時、判断材料として以下の項目を示します。

1. 介助方法及び介護力
2. スロープとした場合のスペースの確認及び勾配の確保の可否
3. 段差解消機設置の場合、そのスペース及び性能
4. 段差解消機導入にあたり、その社会資源の利用の可否
5. 外出頻度
6. その使用期間の見込み
7. 本人家族の希望
等があります。

いずれにしても安全に外出行為が行えるように計画しなくてはいけません。
全ては本人の判断で決定します。

f0147756_12475638.jpg
[PR]
by seizoito | 2008-08-21 12:48

勉強しなくては

私(福祉住環境を考える会)がこの秋に福祉住環境コーディネーター2級対策講座を行う事は以前お話しましたが、その講座内容を忘れかけたパワーポイントを使い「仕込み」はじめました。

今回私が担当するところは、主に第6章の「福祉用具」のところです。
■在宅生活における福祉用具の活用
1 福祉用具とは
2 福祉用具に対する意識 
3 福祉用具のメリットとデメリット 
4 福祉用具を導入する際の注意点  
5 福祉用具選択時の注意点
6 福祉用具を導入時における介護職の役割

一般に福祉用具と言っても、その目的や要素により数多くの物があります。
昨年1級を取得してから全然勉強していないので、その知識も曖昧です。

また2級の公式テキストを基本に講義を行うのですが、要領悪いのでこれも心配です。

f0147756_7581487.jpg
[PR]
by seizoito | 2008-08-20 07:58

改正建築士法

山梨県知事指定「すべての建築士のための総合研修」講習会です。
この休み明けの昨日18日(月)朝9:30〜16:00までの間、寿司詰め状態で講習会が開かれました。
この秋に建築士法が改正となります、骨子は以下です。
1. 建築士の資質・能力の向上
2. 高度な専門能力を有する建築士による構造設計及び設備設計の適正化
3. 設計・工事管理業務の適正化、消費者への情報開示
4. 団体による自立的な監督体制の確立
です。

いずれも一連の姉歯元一級建築士による耐震偽装を受けて、国の指導のもと新法の説明などこうした講習会がこれからも数多く開かれます。

建築、不動産業界に限らず、こうした悪質な商売をする方々は後を絶たず、社会全体で見直しや、コンプライアンスの厳守など、再認識をしなくてはならない時代となった事は言うまでもありません。

f0147756_7562161.jpg
[PR]
by seizoito | 2008-08-19 08:03