こんにちは (有)伊東工務店、専務の伊東です。建築とその周辺のお話や、日々感じた事をアップします 当社HP http://www.ito-corp.com/にも来て下さいね。メールはこちら seizo@ito-corp.com


by seizoito
カレンダー

<   2010年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

自立循環型住宅

今日で11月も終わり、明日からは師走となります
今年は「住宅の理科」を学んだ一年です、まだ使い物にはない状態ですが、関連するソフトを使う前に、再度手計算などの基本をおさらいした上で挑戦します。

自立循環型住宅とは、気候や敷地特性など立地条件と住まい方に応じて極力自然エネルギーを活用した上で建物と、設備機器の選択に注意を払うことによって居住性や利便性の水準を向上させつつ、居住時のエネルギー消費量(CO2排出量)を2000年頃の標準的な住宅と比較して50%にまで削減可能で2010年までに十分実用化できる住宅をいいます。

住宅の条件
比較的温暖な地域(省エネルギー基準のIV地域)における木造一戸建て住宅が対象です。
13の省エネルギー要素技術として次の3つに分類されます。
A 自然エネルギー活用技術
自然風や太陽熱、太陽光などの自然エネルギーを化石エネルギーに代えて活用する技術

B 建物外皮の熱遮断技術
断熱、日射遮蔽といった建物外皮の建築的措置により、熱の出入りを抑制し、室内環境を適正に保つ技術

C 省エネルギー設備技術
エネルギー効率の高い機器やシステムを選択し、投入エネルギーを低減し、かつ快適性を向上させる技術など

住宅の設計では当たり前の事ですが、この計画の根拠となる「数字」が裏付けとなります。
大変奥が深く、理科嫌いには少々難儀となるかもしれません。

f0147756_1818950.gif
[PR]
by seizoito | 2010-11-30 18:18

今日のことば

何もないときついている、困ったときはありがとう、いい事あったら感謝してます。これで幸せ

成功する人は感謝の多い人です。よい事があったときはもちろん感謝するし何もないときは何もなくてよかったと感謝するし悪いことや人にだまされるようなことがあった時も『あの人のおかげで勉強になった』 と感謝するものです。
そういう人は100%成功します。失敗することは不可能です。

When nothing happens, lucky. When troubled , Thank you. When something good happens, I am thankful. This is happiness.

People that succeed are people that have a lot of gratitude. When something good happens, be thankful. When nothing happens still be thankful. And even if you get tricked or when something bad happens, you should just say “ From that person I have learned a lesson” and thank that person. People like this will be successful 100%. It is impossible for people like this to fail.

斉藤一人さんHPより
http://www.hitorisangayatteru.com/

f0147756_18261288.gif
[PR]
by seizoito | 2010-11-29 18:26

昇仙峡カントリークラブ

おつきあいで始めたゴルフは、すでに20年以上のキャリアがあります。

が、中々上手にもならず、特にへたくそともならず、平均スコアも90台前半といったところです。

今日はライオンズクラブの親睦ゴルフコンペが、昇仙峡カントリークラブにて行われました。

やはり週末ということで、大変混雑しており、スタート時間9時50分、昼食をはさみ終了は16時半とたっぷりかかってしまいました。

私の場合、年間およそ8〜10ラウンドです。健康管理やストレス解消にはもってこいの趣味でもあり、老若男女問わず多くの方々とプレーできる楽しいひとときです。

今日は風もなく、穏やかな天候でした。


f0147756_23335485.jpg
[PR]
by seizoito | 2010-11-27 23:34
が、本日山梨日日新聞社ホールにて開催されました。

参加人数は25名余りと約半分でしたが、参加された山梨のプロの方々とも名刺交換や自己紹介などさせて頂き、より身近に感じる事が出来ました。

やはりWebだけの接点では中々通じないところもあることも気付かされた有意義な交流会となりました。

参加されたプロの方々には大変お疲れ様でした。


f0147756_1848862.gif
[PR]
by seizoito | 2010-11-26 18:48

点滴

このところ季節の変わり目か、或は日中や朝夕の気温の変化が多いせいか、体調を崩している方々が目立ちます。
今年も昨年同様、インフルエンザが流行するというニュースもあります。
私も御多分にもれず、昨晩から風邪気味です。

これを重くしてはいけないと考え、午後から内科へ点滴を打ちに行ってきました。
風邪は万病の元と言います。

皆様も十分ご自愛下さい。


f0147756_17432211.jpg
[PR]
by seizoito | 2010-11-25 17:43

今日は(も)

江戸へ行ってきます。

勉強です、12月5日の試験まであとわずかとなりましたので、電車の中でのスポーツ新聞は我慢し、テキスト広げて勉強します。

甲府では「えびす講祭り」が開かれました、いよいよ師走となります。
[PR]
by seizoito | 2010-11-24 08:07

アップル

富士山で言うと当社のホームページの出来高は9合目となりました。
大まかなページは作成してもらったのですが、この後の更新などの「増改築」は私が行なわなくてはなりません。

これらを行なう作成ソフトは「Bind 4」と言うソフトですが、今使っているマックOS 10.4.11でインストールしようと思ったら「対応不可能」という結果となり、今使っているパソコンでは使い物にならないため、結果本日コジマ電機さんへ「iMac」を見に行ってきました(^;^)

お目当てのパソコンは目星が付いたのですが、ああいったお店に行くと様々なパソコンやデジカメや家電製品にも新しい機種が沢山あり、先立つもののないくせに「野望」ばかりが出るものです(笑)

データーの引越など大変です、その前に机の上の引越から始めないといけません。

f0147756_11584669.jpg
[PR]
by seizoito | 2010-11-23 11:59

ランチタイムには

毎日私の昼食は、専ら「お弁当」を持ってきます。

なので、食堂などへ行って「何にしょうか」とか昼から迷う事もありません。
今日、ネットを見ていたらこんなものがありましたので紹介します

『HOTデシュラン』 です
お米から御飯を炊き上げながら、おかずを蒸気で温めるという一石二鳥の代物です。

昼食時にこれをを使ってゴハンを食べている姿を想像するとかなり魅力的です。
食べる30分位に無洗米と水をセットして炊飯スイッチをオン
12時に炊き立てのごはんを食べるってまわりの人も羨ましがるのでしょうか。

炊飯時にどのぐらい蒸気が発生するのか?それ以前に、会社でゴハンを炊いてイイのかなど、問題も無い事もありませんが。

ちなみにお値段は¥6.980円ですが、これからの時期にはいいですね。

f0147756_12234258.jpg
f0147756_1224034.jpg
[PR]
by seizoito | 2010-11-22 12:24

介護保険の負担

読売ニュースから
厚生労働省は19日、2012年度の介護保険制度見直しで、65歳以上の全国平均の保険料が最高で月5200円程度(現行4160円)に上がるとの試算結果を公表した。
 1000円を超える上げ幅は過去最大。保険料上昇を抑えるため、厚労省は利用者負担の引き上げなどを検討中で、来年の通常国会に介護保険法改正案を提出する予定だ。
 厚労省が同日、民主党介護保険制度改革ワーキングチームに、制度見直しに伴う財政試算を提示した。
 試算によると、高齢化の進展や介護施設の増設で介護給付費が膨らむため、保険料が「負担の限界」とされる5000円を突破する。
 さらに、11年度末で終了する介護職員の賃金を引き上げる交付金制度(月1万5000円)を介護報酬でまかなう費用として、100円程度の保険料アップが必要になる。特別養護老人ホームの個室の居住費補助や在宅介護サービスなどの拡充に必要な費用を含め、保険料は5200円程度になると算定した。


「負担」しなくてはいけない社会保障料、将来にわたり増え続ける事はわかっていても、こうした見込みの具体的な数字が出てしまうと、不安はつのる一方です。
要支援など、軽度認定者の負担を現在の1割から2割に増やす案などが検討されているなど「国民負担」は更に大きくなっていきます。

10年後の社会保障の仕組みはどうなっているのでしょうか。


f0147756_18261417.jpg
[PR]
by seizoito | 2010-11-20 18:26

屋外手すり その2

本日午前中、屋外手すりの設置工事へ行ってきました。
玄関から門扉までをコンクリートスロープとし、屋外手すりを設置するという工事です

アンカーは柱1本につき4本固定ですが、この穴明けが中々難儀です、ちょっとでもずれると締め付けが不能をなってしまいます。

本日の工事では現場の作業時間はおよそ2時間でした。

f0147756_17185445.jpg

f0147756_1721944.jpg

f0147756_17194618.jpg
[PR]
by seizoito | 2010-11-19 17:19